所属する団体と仲間たちのリンク

無料ブログはココログ
フォト

ペット

2012年6月30日 (土)

親バカならぬ、飼い主バカだけど、僕は本気で、世界一かわいい犬だと、密かに思っていた。

愛犬ハニーはもうすぐ火葬場に向かう。

その前に、ハニーが一番きれいだった頃の写真を公開したくなった。

他人のペット自慢などバカバカしいから誰も読まないだろうと思って、ハニーの美しい時代のことなど、ブログに書かかないできた。

せめて、荼毘に付される今日ぐらい、自慢しても許されると思う。

Photo

5歳の頃のハニーの写真。

親バカならぬ、飼い主バカだけど、僕は本気で、世界一かわいい犬だと、密かに思っていた。

少なくとも「わんわん物語」のレディーちゃんくらいかわいい犬なんじゃないかと思っていた。

ひとから「かわいい」と言われると、「もっと言って」とばかりに、小首を傾げる仕草を

見て誰もが微笑ましく思ってくれた。

周囲の人みんなに愛された犬だった。

一時期は声帯を失ったのではないかといぶかるほどに、無駄吠えしない賢い犬でもあった。

たまたま、交通事故で後ろ足を骨折してから、動きが悪くなり、心臓に負担がかからなくなったのが、長生きの一因だったように思う。

本当に幸せな犬だった。

そして、長いこと僕たちの心を癒してくれたことに、お礼を言いたい。

僕は、きっと死ぬまで君のことを忘れないよ。

最後に、ハニーにふさわしい曲で、送り出してあげたくなった。

ハニーはこれから先立った娘のミルクと一緒にお墓に入る。

ミルクの名前はジョンのアルバム「ミルク・アンド・ハニー」に因んで名付けた。

だから「ミルク・アンド・ハニー」に入っていた「グロウ・オールド・ウィズ・ミー」のアウトテイクを

捧げよう。

アルバム収録バージョンよりもアクースティックで、いい感じだ。

あっちに行ってジョンに会えたらしっぽ振るんだよ。

2012年2月 5日 (日)

やったぜ。行方不明の愛猫ヒナコが発見された。

行方不明になっていた猫のヒナコが発見された。
ふだんは行かない一階の両親の部屋のソファの下に隠れていたのだ。
散々外を探してみたけど見つからず、近所の家に保護されているのではと、
一縷の望みを託して、ツイートしたり、張り紙をしたり、お騒がせしました。

カミさんは映画『ティファニーで朝食を』ラストシーンのヘップバーン状態。

(念のため申し添えておくと、猫が見つかってキスしたりしなかったけどね)

おバカな猫のお陰で貴重な日曜の朝は台無しになったけど、なんだか家族のきづなを再確認できたようで、それはそれで幸せな雰囲気も漂っている。

どんよりと曇っていたお天気も、急に晴れてきた。

さあ、外に出かけるか。

2011年4月17日 (日)

月のきれいな夜は、コルトレーンなどどうですか。

夜更けに寝室に入ると、明るい光が差し込んでいる。

我が家では震災から後、夜は必要最小限のあかりを灯すようにしているので、光に敏感になっている。

無印良品の「手に持つあかり」が大活躍で、この現代版行灯は最高のスグレモノだね。

そろそろ流星の原稿も締切り、辻野さんに迷惑をかけては申し訳ない、がんばろう。

ちょっと前まで谷崎潤一郎『陰翳礼讃』を読んでも、ピンとこなかったのに、震災後、感性まですっかり変わってしまった。

本当は朝日と共に起きて、暗くなれば眠る暮らしが理想なのかもしれないが、都会で暮らしていると、それは難しい。

遠距離通勤して早起きを強制されて以来、朝が苦手になって、いままで以上に夜の闇が恋しくなった。

夜の闇の中、物思いにふけると、死んでしまった最愛の猫のことを思い出す。

まだ前の家に住んでいた頃、リッキー・リー・ジョーンズの「マイ・ワン・アンド・オンリー・ラヴ」を聴きながら、今のように一人で夜更けにキーボードを叩いていると、毎晩どこからともなく現れて、僕の腕の中で甘えた「タマ姫」というアメリカンショートヘアのメス猫。

普段はきまぐれで体など触らせないのに、この時間だけ恋人のように寄り添ってくれた。

今思い出しても、夢だったかのような、不思議な時間だった。

売れ残って、ペットショップで処分されそうになり、子宮蓄膿症という病気も克服したのに、わずか4歳で車に轢かれた。今でもタマ姫のことを思い出すと、自然に涙が溢れる。

タマ姫が急死して、僕はペットロス症候群から抜けるのに、何ヶ月もかかった。

今夜はあえて、まるでタマ姫の化身のような、きまぐれボーカルのリッキー・リーではなく、若くして亡くなったジョン・コルトレーンの誠実な人柄がにじみ出るサックスを聴きながら眠ろう。

ジョン・ハートマンのボーカルも都会的で、品格があって、大好き。

みなさんお休みなさい。

最近のトラックバック

最近の記事

最近のコメント

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30