所属する団体と仲間たちのリンク

  • 川嶋工務店
    那須で棟梁として活躍する川嶋満さん率いる地域住宅工房。国産材や自然素材へのこだわりに強く共感しています。
  • 千葉県市川市の建築家 住工房傅
    DIYスピリットの普及活動を展開している建築家星哲郎氏の事務所です。
  • 仙台・羅須地人協会ホームページ
    賢治とモリスの館を主宰する経済学者大内秀明先生が中心になって始まったゆるやかな集まり。東京でも活動が始まった。
無料ブログはココログ
フォト

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月22日 (日)

一年近くかかったけど、やっと「懐かしき未來その2 那須町で、きものの風が吹き始めた」が発行される予定が立ちました。

あ、遅ればせながら、今年初めての投稿です。
約ひと月ぶりの投稿で、2008年に「新葛飾土産」を始めてから、これほど間が空いたことはありませんでした。

その間、何をやっていたかというと、土日は「懐かしき未來」の仕事にどっぷり。
一年近くかかったけど、やっと「懐かしき未來その2 那須町で、きものの風が吹き始めた」の発行される予定が立ちました。

現在のところ、2月20日発行の予定です。
A4サイズで全68ページカラー印刷。
さらに小冊子のおまけ付きで、定価は1000円になる予定。

ひとまず報告です。
シリーズ「懐かしき未來」は、出版して終わりというのではなく、これからの活動の道しるべになるテキストを目指しています。
那須町を中心に、共感の輪が広がって、新しい共愉的な活動を始めたいと願っています。具体的な活動の中身については、徐々に形になってゆくはずです。

これからファーストロット300冊の印刷製本です。
忙しくなります。

編集作業中一番、何故だろう。YMOをよく聴いてました。

散開直前の時期に出たアルバムに入っていた曲。

カセットテープに入れて、切ない気分にひたって、よく聴いたのがこの曲でしたね。

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

最近のトラックバック

最近の記事

最近のコメント

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31