所属する団体と仲間たちのリンク

無料ブログはココログ
フォト

« 盃に泥な落しそ群燕  芭蕉 この句を見て、昭和45年まで毎年、江戸時代末期に建てられたぼくの生家で、玄関を入った土間の上の梁に、燕が巣を作って、家の中を飛び回っていた光景が、頭に浮かんだ。 | トップページ | それから140年あまり、ぼくたちの日常的な暮らしの中では、旧暦も、不定時法もすっかり忘れられ、時間に追われている自覚すら、なくなっている。 »

2016年4月17日 (日)

『不思議の国のアリス』に、ハートの女王率いるトランプの兵隊が出てくる。 仕事で出会う人やプライベートで知り合う人、普段接触する人たちが、この30年くらいの間に、どんどんトランプの兵隊になっている感覚がある。

いろいろと落ち着かない御時世だけど、4月になってから、テレビを全く見なくなってしまったので、世間の動きがよくわからない。
還暦が近づいてきて、ホントに世捨て人のようになってきた。

ところで、昨日は住工房傳さんのDIYワークショップに混ぜてもらって、手賀沼エリアの大井という町に行った。

このエリアには10年ぶりに行ったけど、だいぶ住宅やお店が増えていて、長閑な田園風景も消えてゆくのかなあと思いながら、現場に到着すると、ビックリするほど豊かな自然の風景が残っていた。

クルマを降りると、ウグイスやキジの声が聞こえくる。草むらでは、蝶々やミツバチが飛び回り、じっと目を凝らすとテントウ虫がいた。うちの近所でこんな風景を見たのは、随分久しぶりだ。

Diy20140416_13

Diy20140416_1

有名な児童小説『不思議の国のアリス』ってあるでしょ。

こんな気持ちのいい野原を彷徨っていると、野ウサギが走ってきて、追いかけているうちに、ポコッと穴ぼこにハマって、地下にあるワンダーランドに入り込んでしまうような幻想を抱くことがある。
『和暦日々是好日』手帳を繙くと、4月17日(旧暦3月11日)のページには、てふてふが宙を舞い始める時期にふさわしい「胡蝶の夢」というコラムがある。

この世は観念が作るマトリックスの世界だ。人は潜在意識に動かされ、それぞれの知覚や記憶の中で生きている。現実だと信じていたことが夢だったと気づくこともある。

『不思議の国のアリス』に、ハートの女王率いるトランプの兵隊が出てくる。
仕事で出会う人やプライベートで知り合う人、普段接触する人たちが、この30年くらいの間に、どんどんトランプの兵隊になっている感覚がある。

面と向かうと顔もあるし、いっぱしのことをしゃべるんだけど、奥行きのある自分の言葉を持った人が急速に姿を消していて、横からみると、紙のように薄っぺらい。
裏に回ると、全員同じ顔だったりする。
だから、そういう人たちと接触する時間は、実際には存在しない時間で、胡蝶の夢やアリスの見たワンダーランドのように、夢から覚めるとぼくの記憶がなくなれば消えてしまう人たちだ。
ところが普段はそんなトランプの兵隊と関わっている時間が圧倒的に多くて、くよくよしたり、立腹したりするのがぼくの日常。まあ、自分だけじゃなく、だれでもそうか。

「人は潜在意識に動かされ、それぞれの知覚や記憶の中で生きている。」(『和暦日々是好日』)

だったら、奥行きのある自分の言葉を持った人たちとだけ、一緒に作る自分の時間を増やしていこう。
DIYワークショップで、初めて出会う自分の言葉を持った人たちと、大谷石のテーブルを囲んででティーパーティをしながら、そんなことを思った。

Diy20140416_17_2

Diy20140416_25

ビル・エバンス・トリオ「不思議の国のアリス」

« 盃に泥な落しそ群燕  芭蕉 この句を見て、昭和45年まで毎年、江戸時代末期に建てられたぼくの生家で、玄関を入った土間の上の梁に、燕が巣を作って、家の中を飛び回っていた光景が、頭に浮かんだ。 | トップページ | それから140年あまり、ぼくたちの日常的な暮らしの中では、旧暦も、不定時法もすっかり忘れられ、時間に追われている自覚すら、なくなっている。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 盃に泥な落しそ群燕  芭蕉 この句を見て、昭和45年まで毎年、江戸時代末期に建てられたぼくの生家で、玄関を入った土間の上の梁に、燕が巣を作って、家の中を飛び回っていた光景が、頭に浮かんだ。 | トップページ | それから140年あまり、ぼくたちの日常的な暮らしの中では、旧暦も、不定時法もすっかり忘れられ、時間に追われている自覚すら、なくなっている。 »

最近のトラックバック

最近の記事

最近のコメント

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31