交流している団体のリンク

  • 流山市立博物館友の会
    ブログ主が所属する千葉県東葛飾地域で活動する文化団体。発足から50年近く郷土史の掘り起こしを中心に、様々な活動を展開している。
  • ダムダン空間工作所
    建築家石山修武氏が創設した建築設計事務所。那須のセルフビルドでは多大なご支援をいただきました。
  • 開拓工務店
    自宅のリフォームでDIY作業に協力してくれました。カナダで修行してきた棟梁のユニークな感性が光ります。
無料ブログはココログ
フォト

« 何をやってもダメなのは、42年後の今も変わらないのは残念だが、海で死にかけたり、鬱病になりかけたりしながら何とか生きのびてきた今日は、こんな風に、ぼうっと音楽を聴くする時間だって、とても有意義な時間に思える。 | トップページ | 半年かけた第1回目のZINEづくりは、ひとまずこれで終了。 ちょっと淋しい「終わりの季節」 »

2015年11月23日 (月)

キーボード入力する手を休めて、外を見たら、ベランダの前で猫がじっと、外を眺めていたので、パチリ。老猫の後ろ姿も、なかなかいいもんでしょう。

自分ひとりで、やっているZINEの仕事が、佳境に入っていて、休日といえども、なかなか忙しない毎日なので、ブログの更新も途絶えがち。

文章を書くことは、ある程度経験があるけど、
編集作業はほとんど、経験がないので、頭を抱えることも多い。
SNSを見る時間も惜しくなる。

真っ白なキャンバスに、一から絵を描いてゆく作業なので、やりがいはあるものの、
戸惑うことも多いことを知った。
これから印刷・製本に入って行くわけだが、これだって知っているつもりで、案外知らないことだらけだ。

さらに、ささやかな金額だけど、かかったコストの回収は必要だから、値付けして配本する。
知り合いは買ってくれるかもしれないけど、他には誰も買ってくれなかったらという、不安も脳裏をよぎる。

興味をもってくれる読者のイメージが、もう一つ、ハッキリしない。
年齢とか性別といったファクターで切ろうとしても、意味がないジャンル分け不可能な作品になっている。

12月中旬には完成するように、鋭意努力中。
クリスマスに間に合わせたいからね。

キーボード入力する手を休めて、外を見たら、ベランダの前で猫がじっと、外を眺めていたので、パチリ。老猫の後ろ姿も、なかなかいいもんでしょう。

Kikinosuke

まったり、ゆっくり、今夜は青葉市子の「三びきのくま」

 

« 何をやってもダメなのは、42年後の今も変わらないのは残念だが、海で死にかけたり、鬱病になりかけたりしながら何とか生きのびてきた今日は、こんな風に、ぼうっと音楽を聴くする時間だって、とても有意義な時間に思える。 | トップページ | 半年かけた第1回目のZINEづくりは、ひとまずこれで終了。 ちょっと淋しい「終わりの季節」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 何をやってもダメなのは、42年後の今も変わらないのは残念だが、海で死にかけたり、鬱病になりかけたりしながら何とか生きのびてきた今日は、こんな風に、ぼうっと音楽を聴くする時間だって、とても有意義な時間に思える。 | トップページ | 半年かけた第1回目のZINEづくりは、ひとまずこれで終了。 ちょっと淋しい「終わりの季節」 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31