所属する団体と仲間たちのリンク

無料ブログはココログ
フォト

« 緻密な計算はもちろん、簡単な図面すら作らず、アドリブで作ったテーブル。 スマホの水平器アプリで、一応レベルの確認は出来たから、それだけで十分。 ああ、早くフィールド・カフェ遊びしたい。 | トップページ | 難しいことや、日常の憂さを忘れて、こんな子供じみた遊びを、ひとりでやっているときが一番楽しい。 »

2015年10月11日 (日)

今日は石田純一をバッシングする日本の広告代理店やマスメディアの皆さんに、ニール・ヤングの『モンサントイヤーズ』から「ア・ロック・スター・バックス・ア・コーヒー・ショップ」を捧げます。

俳優の石田純一さんが、デモに参加して、スピーチしたために、広告代理店やテレビ局からバッシングされて、干されているって、いったいいつの時代だよ。
それって、21世紀の先進国の話かいって、耳を疑う。
NHKの連続テレビ小説「花子とアン」で描かれた時代と、うり二つだ。

はっきり言って、ださい。おしゃれじゃない。
停滞する時代遅れのアジアって匂いがする。
近隣の東アジア諸国と変わんないじゃん。
為政者とその取り巻きがやってること。

政権に対して批判的な意見を述べる人間に対して、御用メディアを使って次々とバッシングするような為政者から出てきた次なるフレーズが一億総活躍とは………………しばし絶句。
悪い冗談としか思えないような出来事が続くけど、その中でもTPP推進は、原発再稼働と並んで、ぼくたちの暮らしを長い期間に渡って苦しめるであろう悪政の最たるモノ。

先進国最低の食糧自給率をさらに低下させるような結果になるのは間違いない。
日本は世界中から食料を買って生きのびている国。
外国と戦争する国力なんて、あるわけないじゃん。
もし本気で自立したいなら、徳川幕府の為政者のようにエネルギーと食料を自給できる国の形を作り上げなきゃ、話が始まらないし、そんな国家ビジョンを示してくれる政治が実現することをこころの底から渇望する。
いまのような状態を放置して、戦車や軍艦って、いったい何のタメに買ってるんだろう。

「攻めの農業」とか行ってるけど、フードマイレージを小さくすることに力を注がなきゃいけない時代に、見事に逆行している。
農薬だらけの農産物や、遺伝子組み換え食品が、国境を越えて行き交うような21世紀に、善良な民は希望を持てるわけないでしょう。

ま、それよりも目下の自分的課題は、12月までに紙のブックレットを作ること。
製本用の裁断機とホチキスは、手元に戻ってきたし、両面印刷のプリンタも発注したので、製作するための準備は整いつつある。

ところが全体のプロットに疑問がわいてきた。
最初に目次を記した、8ページのパンフレットを作ったんだけど、イマイチ型どおりで面白くない。
出来た原稿も、気に入らないので、いったんリセット。

すると、構想を練り直しているうちに、地域ガイドというよりは、どんどん小説に近づいてきて、夢と現実の境界線があいまいになってきて、自分のクリエイティビティを試される作品になりそう。
ただ、辛いのは本棚の整理の真っ最中で、書籍や紙の資料が散逸してしまっていること。
だから、しばらくは軽い感じで出していって、徐々に追加資料を加えた増補改訂バージョンを出したいと思う。

10月中には、ひとまず脱稿したいなあ。

今日は石田純一をバッシングする日本の広告代理店やマスメディアの皆さんに、ニール・ヤングの『モンサントイヤーズ』から「ア・ロック・スター・バックス・ア・コーヒー・ショップ」を捧げます。こういう曲がオンエアされるのが民主国家ってもんだぜ。

« 緻密な計算はもちろん、簡単な図面すら作らず、アドリブで作ったテーブル。 スマホの水平器アプリで、一応レベルの確認は出来たから、それだけで十分。 ああ、早くフィールド・カフェ遊びしたい。 | トップページ | 難しいことや、日常の憂さを忘れて、こんな子供じみた遊びを、ひとりでやっているときが一番楽しい。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 緻密な計算はもちろん、簡単な図面すら作らず、アドリブで作ったテーブル。 スマホの水平器アプリで、一応レベルの確認は出来たから、それだけで十分。 ああ、早くフィールド・カフェ遊びしたい。 | トップページ | 難しいことや、日常の憂さを忘れて、こんな子供じみた遊びを、ひとりでやっているときが一番楽しい。 »

最近のトラックバック

最近の記事

最近のコメント

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31