交流している団体のリンク

  • 流山市立博物館友の会
    ブログ主が所属する千葉県東葛飾地域で活動する文化団体。発足から50年近く郷土史の掘り起こしを中心に、様々な活動を展開している。
  • ダムダン空間工作所
    建築家石山修武氏が創設した建築設計事務所。那須のセルフビルドでは多大なご支援をいただきました。
  • 開拓工務店
    自宅のリフォームでDIY作業に協力してくれました。カナダで修行してきた棟梁のユニークな感性が光ります。
無料ブログはココログ
フォト

« 課税制度のような国家レベルの政策論じゃなく、個人政策論として一番大事なことは、昨日も書いた「ゆっくりゆっくり」の思想なんじゃないかな。強欲なキャピタリズムって、ぼくたちに「待つ」精神的なゆとりを奪うことで、利益を掠め取ってゆくものだから。 | トップページ | 最近南流山に出来たホームセンター「コーナン南流山店」に初めて行ってみた。 »

2015年3月 1日 (日)

何人たりとも中に入らせない「自分の王国」は大事。 強欲なキャピタリズムやグローバリズムの風、吹き荒れる21世紀のいま、手放してはいけない大切なもの。 だけど、そこは「自前の王国」じゃないと、本来の意味で心の独立国とは言えない。

このところ、ずっと、毎日、極私的DIY ZINE発行の準備に忙しい。
いろいろと整理することがあって大変なのです。原稿も書かなきゃいけない。取材の準備もしなきゃいけない。
その前に、入っていた団体をやめたり、クラウドのサービスもいろいろ変更したりで、本棚の整理だってやんなくちゃいけないのに、まだそこまで手が回っていかない。
一見暇そうに見えて、案外忙しいさなか、久しぶりに読み返したのが佐高信・田中優子『池波正太郎「自前」の思想』という本。


学歴とか、権力とか、無縁なところで、自分の好きなことだけにこだわって生きた池波正太郎の世界に入っていくと、日々のストレスから解放されて、リラックスできる。
数年前、生前の池波さんが愛した末広町の「花ぶさ」という小料理屋に行ったことがある。
友達と千円のランチを食べたのだが、忙しない都心から一歩店内に入ると、そこだけは、ゆっくりと時間が流れ、供される極上の料理の味も相まって、支払った金額以上に贅沢な気分になった。

それはさておき、この本、今やほとんど死語になっている「自前」という言葉が重い。

右を見ても、左を見ても、借り物の「思想」とやらを身につけ、自分の意見を絶対的に正しいと信じこんで、自分が直接取材したわけでもないのに、これが「正しい歴史」なのだ、と居丈高になって語る人ばかり目立つ世の中だ。
二次情報で得た知識や常識など、世の中の風向きひとつで変わるのに。

「自前」の情報で武装した奴が一番手強い。それはその人にとって、一生の宝物。
アメリカ人がとか、中国人がとか、韓国人がとか、イスラム教徒がとか、そんな乱暴なくくりで人間にレッテルを貼って、分かったつもりになるのが、嫌いだ。
例えば、ある一つの家族だって、それぞれキャラクターが違う。
ましてや、民族や宗教単位で十把一絡げにすることなど、差別する悪意がなきゃ出来ないでしょう。

熱狂から遠く、低いテンションで、淡々と江戸に生きた庶民を描く池波正太郎の「自前」の世界は、感受性が成熟しないと楽しく読むのは難しい。
昨今の、幼稚な日本人には案外手強い作家なのかもしれない。

何人たりとも中に入らせない「自分の王国」は大事。
強欲なキャピタリズムやグローバリズムの風、吹き荒れる21世紀のいま、手放してはいけない大切なもの。
だけど、そこは「自前の王国」じゃないと、本来の意味で心の独立国とは言えない。
そんな気がする早春の朝なのです。

身の危険を感じたバンドメンバーが次々と離脱する中、ひとりで新しいロックの創造に挑んでいた1966年のライブ Bob Dylan "Ballad Of A Thin Man"

« 課税制度のような国家レベルの政策論じゃなく、個人政策論として一番大事なことは、昨日も書いた「ゆっくりゆっくり」の思想なんじゃないかな。強欲なキャピタリズムって、ぼくたちに「待つ」精神的なゆとりを奪うことで、利益を掠め取ってゆくものだから。 | トップページ | 最近南流山に出来たホームセンター「コーナン南流山店」に初めて行ってみた。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 課税制度のような国家レベルの政策論じゃなく、個人政策論として一番大事なことは、昨日も書いた「ゆっくりゆっくり」の思想なんじゃないかな。強欲なキャピタリズムって、ぼくたちに「待つ」精神的なゆとりを奪うことで、利益を掠め取ってゆくものだから。 | トップページ | 最近南流山に出来たホームセンター「コーナン南流山店」に初めて行ってみた。 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31