所属する団体と仲間たちのリンク

無料ブログはココログ
フォト

« 復古的な価値観を唱える平沼さんあたり、「お金より大切なものがある」って言ってくれると、さすが筋の通った保守は違うって思えるのに、原発に対する態度なんか見てると、全然ダメだってわかっちゃう。 | トップページ | そして、新松戸の生活クラブデポーで安全な食材を手に入れて、家族みんなで調理して自宅ベランダで食べるのって、ファミリーレストランなんかに行くより、ずっと楽しいし、美味しいって思う。 »

2014年12月14日 (日)

中野翠の『千円贅沢』どころか、千円札三枚渡して、やっとお釣りがもらえるような高価な靴下。自分史上最高値の高級な靴下。 会社帰りに立ち寄る街文京区の根津に靴下工場があるというのもうれしい。

中野翠さんが書いた『千円贅沢』という本がある。
千円で出来る贅沢を探すという意図で集められたモノたちを紹介する、ちょっと変わった趣向の本だった。

千円札一枚あれば、いまは中国製の靴下を4足も買える。
そんなご時世だからこそ、たまに贅沢したくなった。
今年一年、公私ともによくがんばったのに、誰も褒めてくれないから、自分自身にご褒美をあげようと考えた。
それなら、メイド・イン・ジャパンの贅沢な靴下がいい。
そう思って、先日、KEENの靴を買ったときに、グレン・クライドの靴下を一緒に買った。
勿体なくて、なかなか履けず、寒さが厳しくなった本日、初登場。

中野翠の『千円贅沢』どころか、千円札三枚渡して、やっとお釣りがもらえるような高価な靴下。自分史上最高値の高級な靴下。
会社帰りに立ち寄る街文京区の根津に靴下工場があるというのもうれしい。

東京下町・谷根千で靴下を作る。ファクトリーブランド「グレン・クライド」

この靴下を履いて、KEENの靴で歩いたら、ものすごく暖かくてビックリした。
見た目はそれほど分厚いわけじゃないのに、寒空の下、コーヒーを買いに珈琲工房チヨダまで歩いていったら、落葉したケヤキが連なる街の風景はサイモン&ガーファンクルの「冬の散歩道」なのに、僕の足元だけビーチボーイズの「ココモ」な感じで、何だか得したような気分。

お金を払うときは、ちょっと痛かったけど、元を取ったかもね。

« 復古的な価値観を唱える平沼さんあたり、「お金より大切なものがある」って言ってくれると、さすが筋の通った保守は違うって思えるのに、原発に対する態度なんか見てると、全然ダメだってわかっちゃう。 | トップページ | そして、新松戸の生活クラブデポーで安全な食材を手に入れて、家族みんなで調理して自宅ベランダで食べるのって、ファミリーレストランなんかに行くより、ずっと楽しいし、美味しいって思う。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私の靴下は、いつも同じ場所に穴があきます。親指より長いその隣の指が敗因。
お高い靴下に穴があきませぬようお祈りしています。(笑)

キャサリン様。お久しぶりです。植栽のお手入れ、ご苦労様です。石井君、かなり暮らしのペースを取り戻してきました。いい靴といい靴下を履いて、冬の宍塚あたり、ガンガン歩いてみたいと考えています。また、よろしく。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 復古的な価値観を唱える平沼さんあたり、「お金より大切なものがある」って言ってくれると、さすが筋の通った保守は違うって思えるのに、原発に対する態度なんか見てると、全然ダメだってわかっちゃう。 | トップページ | そして、新松戸の生活クラブデポーで安全な食材を手に入れて、家族みんなで調理して自宅ベランダで食べるのって、ファミリーレストランなんかに行くより、ずっと楽しいし、美味しいって思う。 »

最近のトラックバック

最近の記事

最近のコメント

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31