交流している団体のリンク

  • 流山市立博物館友の会
    ブログ主が所属する千葉県東葛飾地域で活動する文化団体。発足から50年近く郷土史の掘り起こしを中心に、様々な活動を展開している。
  • ダムダン空間工作所
    建築家石山修武氏が創設した建築設計事務所。那須のセルフビルドでは多大なご支援をいただきました。
  • 開拓工務店
    自宅のリフォームでDIY作業に協力してくれました。カナダで修行してきた棟梁のユニークな感性が光ります。
無料ブログはココログ
フォト

« 脱原発か、再稼働かは、自分の力の及ばないところで、偉い人たちが勝手に決めちゃうから、論じるだけ虚しいけど、脱被爆は自分の暮らし方を変えることで実現可能だから、小学生の娘の身体のことを考えながら、まあボチボチやっていこうと思うのです。 | トップページ | 40数年の歳月を経て、当時の映像を観ていて思うのは、ニューロックなどのカウンターカルチャーってアメリカがベトナム戦争の泥沼にはまっていたからこそ、花開いた文化だったのかもしれないということ。 »

2014年11月30日 (日)

雑誌「ソトコト」の11月号を見ていたら、KEENというシューズメーカーの靴が買いたくなって、ららぽーと新三郷に行ってきた。

雑誌「ソトコト」の11月号を見ていたら、KEENというシューズメーカーの靴が買いたくなって、ららぽーと新三郷に行ってきた。

一度、役目を終えたモノたちに違う角度から光をあてて、目的を変えて使いこなすことをリパーパスというらしい。
リユースと違って、役割の再定義といった感じなのかな。
KEENという会社の本社ビルは、そんなリパーパスのアイデアに充ち満ちている。

YouTubeで建物の様子がよくわかる動画を見つけた。

同じくらい、いい靴を作るメーカーは、他にもあるのかもしれないし、国産品愛好がぼくのモットーなので、しばらくアメリカの靴は買っていなかったけれど、リパーパスの魅力には勝てない。
ららぽーと新三郷でKEENを扱っているのは2店あり、ムラサキスポーツで売っているのは知っていたが、go slow caravan という店でも扱っているというので、そちらに先に行ってみた。
そこは、アウトドアウェアの店らしくない、遊び心満載の店で、かなりいい感じ。
そこで、ハイカットの靴と靴下を購入。今年一年、よく働いたから、自分へのご褒美。

go slow caravan

どうも、一般的なアウトドアウェアの店って、清く正しいスポーツマンって感じで、健康的過ぎて、ぼくのようなへなちょこにはダメなのよ。
むかーし、柏にビッグオークって店があって好きだったけど、消えちゃって、それからあちこち行ってるけど、もう一つしっくりくる店が見つからなかった。
この店は、どことなく雑誌SPECTATORの世界って雰囲気があって、面白そう。
これから自分スタンダードの定番の店になってゆくかもね。

定番と言えば寿司を食べたいときは、ららぽーとの近所にある柳沼に行く。

柳沼

大将の魚に関する知識と技術が素晴らしく、魚好きのぼくには堪らなく魅力的。
もちろん回転寿司のように安価じゃないけど、納得のお値打ち価格だと思う。
いつ行っても、気持ちよく過ごせるお気に入りの場所。
醤油ではなく煮きりを塗った江戸前寿司は絶品で、たまに贅沢したくなったら、立ち寄りたくなる行きつけの店だ。

最近、IKEAにも興味があるし、第二のふるさと新三郷がちょっとしたマイブームの予感。

ふるさとの歌って、いろいろあるけど、新三郷に住んでいた90年代に流行ったこれが今夜の気分。

« 脱原発か、再稼働かは、自分の力の及ばないところで、偉い人たちが勝手に決めちゃうから、論じるだけ虚しいけど、脱被爆は自分の暮らし方を変えることで実現可能だから、小学生の娘の身体のことを考えながら、まあボチボチやっていこうと思うのです。 | トップページ | 40数年の歳月を経て、当時の映像を観ていて思うのは、ニューロックなどのカウンターカルチャーってアメリカがベトナム戦争の泥沼にはまっていたからこそ、花開いた文化だったのかもしれないということ。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 脱原発か、再稼働かは、自分の力の及ばないところで、偉い人たちが勝手に決めちゃうから、論じるだけ虚しいけど、脱被爆は自分の暮らし方を変えることで実現可能だから、小学生の娘の身体のことを考えながら、まあボチボチやっていこうと思うのです。 | トップページ | 40数年の歳月を経て、当時の映像を観ていて思うのは、ニューロックなどのカウンターカルチャーってアメリカがベトナム戦争の泥沼にはまっていたからこそ、花開いた文化だったのかもしれないということ。 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31