交流している団体のリンク

  • 流山市立博物館友の会
    ブログ主が所属する千葉県東葛飾地域で活動する文化団体。発足から50年近く郷土史の掘り起こしを中心に、様々な活動を展開している。
  • ダムダン空間工作所
    建築家石山修武氏が創設した建築設計事務所。那須のセルフビルドでは多大なご支援をいただきました。
  • 開拓工務店
    自宅のリフォームでDIY作業に協力してくれました。カナダで修行してきた棟梁のユニークな感性が光ります。
無料ブログはココログ
フォト

« もしもこれが、東京ではなく、東北復興の祈りを込めて、仙台のオリンピックだったら。 | トップページ | 都会のとりすました美術館やギャラリーとは違う、温かい空気感。オーナーの戸田香代子さんのセンスの良さが、キラリとひかる。 »

2013年9月 8日 (日)

もっと、深く、心の奥底で燃え上がる正体不明の炎を感じてみたい。

憂鬱な曇り空で、時折激しい雨が降る。

こんな日はロックなんて聴きたくない。
クラシックには疎いが、この曲なら知っている
エリック・サティの「あなたがほしい」

亡くなった羽田健太郎のピアノの音って、軽やかで温厚で、あの笑顔を思い出すなあ。

ああ、いい気分だ。
早朝から続くオリンピック騒ぎで、すっかり意気消沈してしまい、メディアが騒げば騒ぐほど
さめてゆくオレの心。
国と国が争う、政治や経済がらみのわかりやすいお祭りなんぞ、オレには必要ない。

そんなモノにオレの魂は揺さぶられない。

もっと、深く、心の奥底で燃え上がる正体不明の炎を感じてみたい。
例えばホイットマンの詩集『草の葉』を読む。


地の底から力が沸き上がってくるような岡本太郎の作品を見ているだけで、なんだかこっちも元気づけられる。


そして、まるで雑草のような力強いペパーミント。
魔法にかかったようにグングン大きくなる。

002

すこし気分が晴れてきた。

さあ、明日から仕事だ。





« もしもこれが、東京ではなく、東北復興の祈りを込めて、仙台のオリンピックだったら。 | トップページ | 都会のとりすました美術館やギャラリーとは違う、温かい空気感。オーナーの戸田香代子さんのセンスの良さが、キラリとひかる。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« もしもこれが、東京ではなく、東北復興の祈りを込めて、仙台のオリンピックだったら。 | トップページ | 都会のとりすました美術館やギャラリーとは違う、温かい空気感。オーナーの戸田香代子さんのセンスの良さが、キラリとひかる。 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31