交流している団体のリンク

  • 流山市立博物館友の会
    ブログ主が所属する千葉県東葛飾地域で活動する文化団体。発足から50年近く郷土史の掘り起こしを中心に、様々な活動を展開している。
  • ダムダン空間工作所
    建築家石山修武氏が創設した建築設計事務所。那須のセルフビルドでは多大なご支援をいただきました。
  • 開拓工務店
    自宅のリフォームでDIY作業に協力してくれました。カナダで修行してきた棟梁のユニークな感性が光ります。
無料ブログはココログ
フォト

« 句読点の付け方が独特で、贅肉のない硬質な文体が名人芸だ。いつどこで、入りこんだ情報だか、わからないけど、アンツルってのはイヤな奴という偏見があって、今まで一冊も読まなかたことを後悔した。 | トップページ | そろそろ、資本主義VSマルクス主義、右翼VS左翼なんていう単純な図式から卒業して、社会主義っていっただけで「アカ」なんて、レッテルを貼る低い次元から脱却して、オルターナティブな新しい経済システムを作っていかないと、日本社会が保たないところに来ている。 »

2012年7月22日 (日)

佐久間貞一といっても、一般によく知られている人物ではないが、あの大日本印刷の創業者で、片山潜が「日本のロバート・オーエン」と呼んだ人物といえば、少しは興味を持ってもらえるかなあ。

根岸という町の歴史をちょっと掘り進むと、ザクザクいろんな情報が出てくる。
幕末から明治にかけて、旧幕臣のネットワークの中心地だということは、山口昌男の著作である程度わかっていたけど、それにしてもゴージャスな町だなと、改めて痛感する。
先週小島さんに教えてもらって、アンツルの本に桂文楽が中根岸で生まれたと書いてあることを知ったばかりだが、昨日は佐久間貞一の墓と石碑が西蔵院にあることを知った。
佐久間貞一といっても、一般によく知られている人物ではないが、あの大日本印刷(元は秀英舎)の創業者で、片山潜が「日本のロバート・オーエン」と呼んだ人物といえば、少しは興味を持ってもらえるかなあ。
佐久間は旧幕臣で彰義隊にも参加し、榎本武揚と一緒に五稜郭で戦っている。
もちろん五稜郭では土方歳三も一緒だったろう。
その縁で、上記の石碑は榎本の手によって作られたという。
榎本武揚は1836年下谷御徒町で生まれ、佐久間貞一は1848年下谷南稲荷町で生まれたから、根岸ではないが、二人ともいまの台東区生まれ。今だって、西蔵院からは徒歩圏内。

佐久間貞一にとって、佐幕だ、勤王だって「大文字」の屁理屈じゃなくて、自分たちが子どもの頃から遊び、敬った上野の山を、西軍の兵隊に蹂躙されるのは、許せなかったんだろうって、気持ちがわかる気がする。

さらに佐久間は、早くから労働問題への理解が深く,明治11年労働者のための徒弟学校を開設し22年には秀英舎で8時間労働制を実施するなど、労働者の待遇改善や福祉に努力したという。日本初の労働組合も経営者自ら組織し、「日本のロバート・オーエン」と言われるようになったらしい。

拙著『ぼくたちの野田争議』の取材で、大正元年の第一日目、8月1日に日本最初の組合運動である友愛会が発足したと思っていたが、明治31年に亡くなった佐久間の組織した労働組合とは、どんなものだったのだろう。

さらに付け加えると、友愛会を組織した鈴木文治は東大を卒業して、最初は秀英舎に就職している。そこを八ヶ月でやめてしまうので、関連書にも詳しくは触れられていないのだが、その後の鈴木文治の活動を考えると、新卒で入った会社が秀英舎(現大日本印刷)という事実は、興味をそそる。

なんか、ものすごく面白くなってきた。

『ぼくたちの野田争議』と、根岸がゆっくりとつながり始める。

もっと勉強してみよう。

« 句読点の付け方が独特で、贅肉のない硬質な文体が名人芸だ。いつどこで、入りこんだ情報だか、わからないけど、アンツルってのはイヤな奴という偏見があって、今まで一冊も読まなかたことを後悔した。 | トップページ | そろそろ、資本主義VSマルクス主義、右翼VS左翼なんていう単純な図式から卒業して、社会主義っていっただけで「アカ」なんて、レッテルを貼る低い次元から脱却して、オルターナティブな新しい経済システムを作っていかないと、日本社会が保たないところに来ている。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 句読点の付け方が独特で、贅肉のない硬質な文体が名人芸だ。いつどこで、入りこんだ情報だか、わからないけど、アンツルってのはイヤな奴という偏見があって、今まで一冊も読まなかたことを後悔した。 | トップページ | そろそろ、資本主義VSマルクス主義、右翼VS左翼なんていう単純な図式から卒業して、社会主義っていっただけで「アカ」なんて、レッテルを貼る低い次元から脱却して、オルターナティブな新しい経済システムを作っていかないと、日本社会が保たないところに来ている。 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31