交流している団体のリンク

  • 流山市立博物館友の会
    ブログ主が所属する千葉県東葛飾地域で活動する文化団体。発足から50年近く郷土史の掘り起こしを中心に、様々な活動を展開している。
  • ダムダン空間工作所
    建築家石山修武氏が創設した建築設計事務所。那須のセルフビルドでは多大なご支援をいただきました。
  • 開拓工務店
    自宅のリフォームでDIY作業に協力してくれました。カナダで修行してきた棟梁のユニークな感性が光ります。
無料ブログはココログ
フォト

« 菊谷文庫の雑誌「Kototoi」を読んで東北人の強さを発見した。 | トップページ | これから忙しくなっていくのかもしれないなあ。 »

2012年2月12日 (日)

杉浦日向子と「ホール・アース・カタログ」ついでにスティーブ・ジョブズ、もしかするとみんな仲間かもね。

那須高原で山小屋を作っていた頃、ホームセンターに行くのは、日課のようなもんだった。
ホームセンターは完成されたモノも売っているけど、たいていのモノは未完成で、そこに自分のアイデアとか、知識を付け加えると、初めて完成品になる。
ジョイフル本田やスーパービバホームのような巨大なホームセンターに行くと、あふれるモノたちと、無言の対話をするのが楽しくて、時間がたつのを忘れた。


建築家で早稲田の教授をやっている石山修武の近著で『セルフビルド』という本がある。
20数年前石山の本に触発されて、石山のいた建築事務所の人たちと、ぼくの仲間たちはセルフビルドを始めた。
ただセルフビルドをやっている意味まで、考えてくれる人は少なかった。

自慢話めくので、いままで書かなかったけど、テレビ朝日の「トゥナイト」というテレビ番組で特集を組んでくれたり、日経流通新聞の最終面一面全部使って特集してくれたりしたこともあった。
けれども、反響は一過性で、その頃夢見ていた自分仕様の空間作りを一緒に考えてくれる人たちのネットワークは出来ずに終わった。
それがソーシャルメディアの発達した今なら、ちがう展開もあるのかなあって、考える。
同時に、石山が本の中で書いていた「ホール・アース・カタログ」のことも脳裏をよぎる。
ちょっと飛躍しているけど、ホームセンターにいると、こんな風にどんどん頭が回転してゆくのだ。
僕たちの暮らしをリセットしてみようとするときに、必ず名前があがる本。
一般にはスティーブ・ジョブズの演説で有名になったらしいこんな言葉が載っている。

<ハングリーであれ、おろかであれ>=Stay hungry Stay foolish


杉浦日向子は『うつくしく、やさしく、おろかなり 私の惚れた「江戸」』を書いた。
ジョブズや、「ホール・アース・カタログ」は、こんな江戸期の日本人のことを言っているように思えてならない。

スティーブ・ジョブズの言葉の隣に、橋下某が今朝の朝日新聞で語った言葉を載せてみよう。

「東アジア、東南アジアの若者は日本の若者と同じような教育レベル、労働力になってきました。そのような状況で、日本人がラグジュアリーな生活を享受しようとするなら『国民総努力』が必要です。競争で勝たないと無理です」

こんなやつに多くの国民が期待しているような国の企業が、アップルに勝てるはずもなく。

話がどんどん転がっていって、セルフビルドに戻らなくなった、ま、いっか。

なんだかわかんないけど、急に「渡良瀬橋」を聴きたくなった。

森高千里って、力の抜け具合がよかったよなあ。

« 菊谷文庫の雑誌「Kototoi」を読んで東北人の強さを発見した。 | トップページ | これから忙しくなっていくのかもしれないなあ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

石井(逆流亭)写楽斎さんのブログ楽しくて結構チェックしてるんですよ(-^□^-)実は読者なんです(笑)普段はあんまりコメントとかしないほうなんだけど(照)見てるだけなのもアレかなって思ってメッセしてみました(笑)石井(逆流亭)写楽斎さんに仲良くしてもらえたら嬉しいですヽ(゚◇゚ )ノ一応わたしのメアド載せておくので良かったらお暇なときにでもメールくださいo(^-^)oココログやってないからメールしてもらえたら嬉しいです(^~^)まってるねえ(^_^)v

まりこさま、応援ありがとうございます。
大変感謝しております。
ただ残念ながらまりこさまのプロフィールがわからないので、メールと言われても、何を書いて送信したらよいのかわかりません。
もしツイッターをおやりでしたら石井一彦で検索して見てください。
そこで情報交換できると思います。
どうぞよろしくお願いします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 菊谷文庫の雑誌「Kototoi」を読んで東北人の強さを発見した。 | トップページ | これから忙しくなっていくのかもしれないなあ。 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31