交流している団体のリンク

  • 流山市立博物館友の会
    ブログ主が所属する千葉県東葛飾地域で活動する文化団体。発足から50年近く郷土史の掘り起こしを中心に、様々な活動を展開している。
  • ダムダン空間工作所
    建築家石山修武氏が創設した建築設計事務所。那須のセルフビルドでは多大なご支援をいただきました。
  • 開拓工務店
    自宅のリフォームでDIY作業に協力してくれました。カナダで修行してきた棟梁のユニークな感性が光ります。
無料ブログはココログ
フォト

« なんだかわかんないけど、デビッド・ボウイ「ロウ」を聴きたくなった。 | トップページ | ロックが新しい時代を切り開いた瞬間を記録した「ライク・ア・ローリング・ストーン」 »

2012年1月28日 (土)

家族と会社以外のあらゆる環境を、何もかも全部リセットしたいのだ。

津田大介の『情報の呼吸法』をあまり期待しないで、買ったのだが、なかなか面白い。
津田のへそがどこに付いているのかわからないので、どこまで信用するに足る人物なのかわかないけれど、実は彼の思想などどうでもよくって、新しい時代の梅棹忠夫だと思って、知的生産の技術を学べばいいと思う。
今週はまるでデジタル版知的生産の技術開発週間のようで、NozbeというTo Doソフトや、ホームページ制作のBindも使い始めた。

残りの人生で、やりたいことは山ほどある。

やりたいことを効率よくこなすには、お金なんかじゃなく、助けてくれる仲間と時間が欲しい。
それには仕事の生産性を上げること、ソーシャルメデイアの活用が急務だと思うのだ。
そう思うと、最近の5年間くらいで溜まってきた自分の頭の中の老廃物を、キレイにして、何もかもリセットしたくなった。
The Byrdsのアルバムタイトルにもなった「Younger than Yesterday」な気分。
自分自身がデジタル社会の最先端まで行ってみて、その地点からデジタル化を批判するってのが、昔からのぼくの信条。

時代についていけないで、ブチブチ言ってるのは、知的怠慢にすぎないでしょ。

アナログな社会を、デジタルの力で再構築してみせるってのがカッコイイし、面白い。
まあ、へ理屈はどうでもいいから、何しろリセットなのよ。
家族と会社以外のあらゆる環境を、何もかも全部リセットしたいのよ。
そうしないと、新しい年が始まらない。

1965年のニューポート・フォーク・フェスティバルで、古いフォーク・ファンから非難を浴びて退場したディランが、アコースティック・ギター一本で 再登場し、涙を流しながら過去との決別をこめて歌った「イッツ・オール・オーヴァー・ナウ、ベイビー・ブルー 」が今の気分にぴったり。

君もリセットしてみようよ。


« なんだかわかんないけど、デビッド・ボウイ「ロウ」を聴きたくなった。 | トップページ | ロックが新しい時代を切り開いた瞬間を記録した「ライク・ア・ローリング・ストーン」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« なんだかわかんないけど、デビッド・ボウイ「ロウ」を聴きたくなった。 | トップページ | ロックが新しい時代を切り開いた瞬間を記録した「ライク・ア・ローリング・ストーン」 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31