交流している団体のリンク

  • 流山市立博物館友の会
    ブログ主が所属する千葉県東葛飾地域で活動する文化団体。発足から50年近く郷土史の掘り起こしを中心に、様々な活動を展開している。
  • ダムダン空間工作所
    建築家石山修武氏が創設した建築設計事務所。那須のセルフビルドでは多大なご支援をいただきました。
  • 開拓工務店
    自宅のリフォームでDIY作業に協力してくれました。カナダで修行してきた棟梁のユニークな感性が光ります。
無料ブログはココログ
フォト

« ザ・バーズの「ファーザー・アロング」を贈ろう | トップページ | 「るるぶ 柏・松戸」を買ってみた。 »

2011年4月29日 (金)

城南信用金庫を賞賛したい。

昨日の朝日新聞朝刊で作家の高橋源一郎が城南信用金庫について書いていたのが、印象に残ったので、ユーチューブを見た。

城南信用金庫は大田区、世田谷区を中心エリアにした信用金庫で、隅田川より東にはお店がない。

この城南信用金庫が脱原発宣言をした。

城南信用金庫

チェルノブイリ事故と原発推進キャンペーンを扱った小林信彦の小説「極東セレナーデ」が長いこと品切れ状態なのも、東京電力に対して、マスコミが遠慮しているからであるという説が、数日前の新聞に出ていた。

それくらい巨額の広告宣伝費を牛耳る東電のマスコミ支配は徹底したものだというのだが、そんな日本社会で城南信用金庫の勇気は賞賛すべきだと思う。

世田谷区では脱原子力を唱えた新区長が登場するし、どんどん先に進んでいる感じがする。地震や放射能の被害をうけている千葉県には、いつ脱原子力の風が吹くのだろうか。

« ザ・バーズの「ファーザー・アロング」を贈ろう | トップページ | 「るるぶ 柏・松戸」を買ってみた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 城南信用金庫を賞賛したい。:

« ザ・バーズの「ファーザー・アロング」を贈ろう | トップページ | 「るるぶ 柏・松戸」を買ってみた。 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31