交流している団体のリンク

  • 流山市立博物館友の会
    ブログ主が所属する千葉県東葛飾地域で活動する文化団体。発足から50年近く郷土史の掘り起こしを中心に、様々な活動を展開している。
  • ダムダン空間工作所
    建築家石山修武氏が創設した建築設計事務所。那須のセルフビルドでは多大なご支援をいただきました。
  • 開拓工務店
    自宅のリフォームでDIY作業に協力してくれました。カナダで修行してきた棟梁のユニークな感性が光ります。
無料ブログはココログ
フォト

« 外はいい天気 | トップページ | ザ・バーズの「ファーザー・アロング」を贈ろう »

2011年4月24日 (日)

ジューシィ・ハーフを見つけた。

スーちゃんの死去で、少し落ち込んで、ユーチューブで名曲「なみだの季節」なんか見て、しんみりしていたんだけど、(近田春夫流に言うと地味な気持ちになっていた。)
たまたまジューシィ・フルーツのイリアこと奥野敦子が、ドラムの高木さんと一緒にジューシィ・ハーフとして活動を再開したことを知って、めちゃくちゃ嬉しくなった。
イリアは近田春夫と関係が深くて、僕は近田春夫のオールナイトニッポンの大ファンだったから、大学生時代一度ニッポン放送まで行って、守衛に頼んで、近田春夫に差し入れと手紙をわたして、サークル紹介文を放送中に読んでもらったことがある。
アシスタントがコッペという女性シンガーで、谷啓なんかと一緒に活動していた素敵な人だった。
そんな事情があったので、イリアがジューシィ・フルーツでデビューした時から大ファンになった。
女子美術大学を卒業しているので、今は幼稚園でアートを教えているということ。
多少ふっくらしたけど、ミニスカートが似合うカッコイイ女性で、今のほうがいい表情している。
なんかうれしいなあ。同い年の女性が、今でもキラキラしているのがすごくうれしいなあ。

既製の歌謡曲を独自の視点でアレンジして、新しく命を吹きこんで作品に仕立てる彼女の才能に敬服していたし、ファッションセンスもサイコーだった。

ひょっとしたら、プリンセス・プリンセスも森高千里も、イリアが在籍したガールズやジューシィ・フルーツがいなければ、出てこなかったかもしれない。

30年前はハマトラなんていう保守的な女性ファッションが女子大生中心に大流行していて、僕の通う大学もそんな女子大生のメッカのひとつだった。

当時の大学生の様子を知るには、田中康夫の「なんとなくクリスタル」がいい。

僕のような貧乏学生とは無縁の世界で、ハマトラの彼女など見つかるはずもなかったけど、逆にセンスをお金で買う世界が僕にはちっとも面白いと思えなかったし、彼女たちに興味もなかった。

イリアみたいな個性的な女性を彼女にしたかった。
だけど、あんな三拍子揃った人はなかなか身近にはいなかったね。当たり前か。

で、ユーチューブを見ていて何が一番面白かったかというと、弘田三枝子が歌った「夢見るシャンソン人形」の替え歌「夢見るシェルター人形」っていう曲がものすごい歌詞で、こんな時期だから、アップしていいのか複雑な気持ちになるけど、これこそが東京のロックだって言いたい。
大正時代の演歌師添田唖蝉坊から、ずうっと流れる反骨精神が粋だ。

牽強付会って怒られるかもしれないが、江戸期の浮世絵や戯作者気分まで漂っている。
ひねくれ者なので、反原発やラヴ&ピースを叫ぶより、こんな曲の方がぐっとくる。
そういえばジューシィ・ハーフのライブも、原発反対デモも高円寺だった。
イライラしながら通勤客が行き交う最近の中央線沿線は苦手だったけど、渋い古本屋がある高円寺という不思議な町は、ちょっと好きだった。
こんど、遊びにいきたいな。

最近の高円寺でのライヴ

30年前のイリア。いま見てもカッコイイ。

« 外はいい天気 | トップページ | ザ・バーズの「ファーザー・アロング」を贈ろう »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
ジューシィフルーツ…
懐かしいですよね。
私は、年末、高円寺のLIVEに参戦してきました。一番前で。23秒SOLDOUTでした。私の好きな曲もシェルター人形です。他にもすごい詞の歌がこのアルバムにはありますね。なんか悲しくなった記憶があります。 今夜は、ジューシィハーフが再結成して日テレに出演します。良かったら、観てくださいね

あいこさま、コメントありがとうございます。
近田春夫が好きで、オールナイトニッポンに投書して読んでもらったこともいい思い出です。その頃からイリアのファンだったので、ジューシーハーフを発見したときは、ものすごくうれしかったですね。
いつか高円寺にいってみようと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジューシィ・ハーフを見つけた。:

« 外はいい天気 | トップページ | ザ・バーズの「ファーザー・アロング」を贈ろう »

最近のトラックバック

最近のコメント

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31