交流している団体のリンク

  • 流山市立博物館友の会
    ブログ主が所属する千葉県東葛飾地域で活動する文化団体。発足から50年近く郷土史の掘り起こしを中心に、様々な活動を展開している。
  • ダムダン空間工作所
    建築家石山修武氏が創設した建築設計事務所。那須のセルフビルドでは多大なご支援をいただきました。
  • 開拓工務店
    自宅のリフォームでDIY作業に協力してくれました。カナダで修行してきた棟梁のユニークな感性が光ります。
無料ブログはココログ
フォト

« 城南信用金庫を賞賛したい。 | トップページ | そろそろ荷風忌ですね。 »

2011年4月29日 (金)

「るるぶ 柏・松戸」を買ってみた。

4月に「るるぶ 柏・松戸」が発行されたので、あまり期待もせずに地元の書店で手に入れて、ひと通り眼を通したのだけれど、このるるぶはかなりイケテル。

真面目に一生懸命やっている個人店が数多く紹介されているのが、とてもうれしい。

新松戸など最近はチェーン展開している居酒屋やレストランばかり目に付くけど、こうして本になると意外に個人店が健闘していることがわかる。

何店か絶対に載るべき店が載っていないという不満はあるけど、ここまで真面目につくってあれば、とりあえず大満足。

「るるぶ」というと観光地のつまらない店を載せてるイメージを持っていたけど、バカにしてはいけないと反省した。

ラブマツなんてSNSは、この本を読むまで知らなかった。

北部市場、南部市場の詳細な紹介も珍しい。

それから、旧水戸街道散歩のページでは、懇意にしていただいてる松戸宿の生き字引八嶋商店のご主人八嶋正典さんが登場しているのもうれしい。

なんだか久しぶりにワクワクしてきた。

« 城南信用金庫を賞賛したい。 | トップページ | そろそろ荷風忌ですね。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「るるぶ 柏・松戸」を買ってみた。:

« 城南信用金庫を賞賛したい。 | トップページ | そろそろ荷風忌ですね。 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31