交流している団体のリンク

  • 流山市立博物館友の会
    ブログ主が所属する千葉県東葛飾地域で活動する文化団体。発足から50年近く郷土史の掘り起こしを中心に、様々な活動を展開している。
  • ダムダン空間工作所
    建築家石山修武氏が創設した建築設計事務所。那須のセルフビルドでは多大なご支援をいただきました。
  • 開拓工務店
    自宅のリフォームでDIY作業に協力してくれました。カナダで修行してきた棟梁のユニークな感性が光ります。
無料ブログはココログ
フォト

« 書きたいことは山ほどある。 | トップページ | フランスと縄文と葛飾郡の不思議な関係 »

2010年6月19日 (土)

生命(いのち)が延びるような気がするね。

金曜日の夜、素敵なイベントがあるから「とにかくおいで」というわけで、柏のスタジオwuuの小柳さんに呼ばれたので、17時30分きっかりに席をたって、三鷹市のはずれからバス・電車を乗り継いで、一路柏まで90分の旅。

スタジオwuuに行くと黒山の人だかりが出来てる。

「鬼武みゆきウィズフレンズ」のライブだという。

メンバーは鬼武みゆき(ピアノ)グレッグ・リー(ベース)仙波清彦(パーカッション)中西俊博(バイオリン)という陣容。

どこかで聞いたことのあるような、ないような名前だなあなんて、考えていると小柳さんは「ジャズのライブですから」なんて言うので、「ふーーん、ビル・エヴァンスっぽいのかしらん」なんて想像して、「たまにかそんなのもいいか」なんて冷静に考えていた。

ところがどっこい、このセッション・バンドは一筋縄じゃない。

まず、中西俊博って、ものすごい人で、超絶技巧の持ち主だった。

そのプロフィールをホームページから抜粋すると、

1stアルバム「不思議の国のヴァイオリン弾き」(1985)が10万枚を越す大ヒットとなり、2007年6月に、ソニー・ミュージックダイレクトよりリリースされたベスト・アルバムで23枚目のアルバムをリリース。

演奏家として、ジャズ・ヴァイオリンの巨匠 ステファン・グラッペリとの共演をはじめ、フランク・シナトラ、ライザ・ミネリ、アダモ、サミー・デービスJr.、クインシー・ジョーンズらのソリストやコンサートマスターを務める。

また、井上陽水、泉谷しげる、桑田佳祐、坂本龍一、布袋寅泰 らのアルバム制作や、コンサートにソリストとして参加。杏里、大貫妙子、桑田佳祐、Mr.Children、川井郁子、宮本文昭、その他多くのアーティストに楽曲や編曲を提供。

ということだそうで、目を閉じて聴いていると天上から流れてくる妙なる調べといった感じで、厳粛な気持ちになったり、はたまた笑わせられたり‥‥。

もちろん他の三人もすごい。

紹介しているとキリがないから、HPのリンクを貼り付けます。

中西俊博鬼武みゆきグレッグ・リー、仙波清彦

特に仙波清彦って人はHP見りゃわかるけど、超不思議キャラクターで、ものすごい経歴の持ち主だった。

昔々フュージョンの「ザ・スクエア」にいた人だったのね。

ポピュラー音楽に大事なのは遊び心とユーモアだと思うのだけど、仙波さんを中心に、それがしっかりとバンドの個性になっている。

「生命(いのち)が延びるような気がするね。」by CAFU NAGAI

ライブの後で、一緒に食事した今の柏を代表する若手のクリエーターたちも、なかなかいい眼をしていた。

いまから20年近く前、ダムダン空間工作所の人たちと那須高原でセルフビルドの家を作っていた時、同じような眼をした若者たちと、朝まで飲み明かし、語り明かし、しょっちょう外泊をしていた。

今はもうそんな無茶は出来ないし、一緒に飲み歩いた鈴木馬之助も、いまはもういない。

(馬之助こと鈴木隆行さんについてはここ正月なので九龍城の鈴木さんを偲ぶ

馬之介といえば、イリイチの言葉「コンビビアリティ」を話題に盛り上がったことを思い出す。

「コンビビアリティ」とは (語源) convivial = 宴(うたげ)、宴をともにする→→ ともに・生きる(楽しむ)ということ。

馬之助だって生きていれば昨日のライブを見られたのに。

そうすれば命がもう少し延びたかもしれない。

ごめんよ。馬之助。

オレもう少しがんばって生きるからね。

« 書きたいことは山ほどある。 | トップページ | フランスと縄文と葛飾郡の不思議な関係 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生命(いのち)が延びるような気がするね。:

« 書きたいことは山ほどある。 | トップページ | フランスと縄文と葛飾郡の不思議な関係 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31