交流している団体のリンク

  • 流山市立博物館友の会
    ブログ主が所属する千葉県東葛飾地域で活動する文化団体。発足から50年近く郷土史の掘り起こしを中心に、様々な活動を展開している。
  • ダムダン空間工作所
    建築家石山修武氏が創設した建築設計事務所。那須のセルフビルドでは多大なご支援をいただきました。
  • 開拓工務店
    自宅のリフォームでDIY作業に協力してくれました。カナダで修行してきた棟梁のユニークな感性が光ります。
無料ブログはココログ
フォト

« 幸谷にある関さんの森エコミュージアム | トップページ | 青木更吉「みりんが香る街 流山」に寄せて »

2009年2月28日 (土)

ずいひつ「流星」の原稿を脱稿した

さっき、ずいひつ「流星」7号の原稿を脱稿した。

今回のテーマは自宅近くを走る流山線。

ハイテク化やバリアフリー化が進んで鉄道がどんどん便利で快適になるのに対して、昔ながらの風情を漂わせて走り続ける流山線は、私のお気に入りだ。

多分4月頃発売のはずで、柏や流山の大きな書店に並ぶ。

興味のある方は是非買ってください。

代表の辻野弥生さんや吉目木ひなこさんは、博物館友の会の活動のかたわら、自分たち独自の市民による手作りの文化運動として活動を続けている。

その努力にはいつも頭が下がる思いである。

私はこの雑誌が末永く続くことをいつも祈っている。

« 幸谷にある関さんの森エコミュージアム | トップページ | 青木更吉「みりんが香る街 流山」に寄せて »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ずいひつ「流星」の原稿を脱稿した:

« 幸谷にある関さんの森エコミュージアム | トップページ | 青木更吉「みりんが香る街 流山」に寄せて »

最近のトラックバック

最近のコメント

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31